星空と、色えんぴつ

日々の小さな発見や、ちょっと面白いこと、楽しいこと。

アイディアが出ない時に使える方法とは……?(その3)

(その1)や(その2)の方法に比べて、 成功確率は微々たるものでしょうけど、 「夢」からヒントを得るという可能性も あるのかもしれません。 科学の分野でも、 夢からインスピレーションを得て、 原子の結合について 新たな発見をした科学者もいる ……と…

アイディアが出ない時に使える方法とは……?(その2)

前回はデフォルト・モード・ネットワークの話を書きましたが しかし、それでもアイディアが出ない時は出ないですよね!(爆) 目の前のアイディアに必要なヒントが 絶対に、都合よく自分の脳の中に眠っているとは 限らないとも思います( ̄∀ ̄;) そういう時…

アイディアが出ない時に使える方法とは……?(その1)

さて、小説を書きはじめる時には やはりアイディアが大切ですが、 たとえ、良いんじゃないかと思うアイディアが出ても、 ストーリーがうまく組み立てられないことがあります。 ストーリーづくりで行き詰まった時は、 私は、とにかく歩くことにしています。 …

子ども向け小説の投稿をしてみて戸惑ったこと。(その2)

そう、子ども向けの小説の新人賞、 賞によっては、まず二次選考の発表だったり、 いきなり最終候補作の発表だったり するところもあるんですね。 何故なのかは分かりませんが、 ちょっとカルチャーショックでしたっ。 まあ、一次選考を通過した作品の投稿者…

子ども向け小説の投稿をしてみて戸惑ったこと。(その1)

最近、児童文学に詳しい知人のすすめで、 子ども向けの小説も投稿してみています。 次の本が出版されるかどうか ……という以前に、 また企画が通るかどうかも分からないので、 担当さんに相談してみたところ、 投稿OKということになりました。 しかし、そう言…

コロナ禍でのコーラス活動は大変らしい。

身近に、趣味でコーラスを やっている人がいるのですが、 コロナ禍での活動は大変そうです。 合唱連盟から、コロナ予防策についての マニュアルが送られてきたそうで、 飛沫を飛ばさないよう マスクの着用が推奨されているとのこと。 でも、マスクをつけて歌…

ミヒャエル・エンデ「モモ」を久しぶりに読みました。

時間に追われてしまっているこの頃ですが、 そういえば、しばらく前の外出自粛中、 久しぶりにミヒャエル・エンデの 「モモ」を読み返しましたっけ。 この児童文学も、小学生の頃から大好きでした。 人の話を聞くことがすばらしく上手な、 モモという少女が…

これからの日食についての夢。

先日、無事に部分日食見えました~! 日食の日に晴れることって、現実にあるんですね! ……と血迷ったことを思ってしまうぐらいの これまでの運の悪さでしたが、 めでたく「日食限定雨女」を卒業します( ̄∀ ̄) 日食グラス越しに太陽が欠けはじめたのを確認…

梅雨ですが、もうすぐ部分日食が見れる……かも。

ブログをしばらく更新できなかった間に 世の中は梅雨入りしてしまいました。 ところで山口県は本州の西端で 中国地方に含まれるはずなのですが。 ほかの中国地方の4県、 広島、島根、鳥取、岡山が梅雨入りした日、 山口はまだ梅雨入りしていませんでした。 …

ホットケーキに豆乳を入れてみたら?

山口県は、緊急事態宣言は ひとまず解除されましたが どこまでなら以前のように動いていいのか 悩んでしまうこの頃です。 まあ、それが新しい日常を構築するっていう ことかもしれませんが。 友人の運営しているカフェがあって 営業を再開されたそうなので、…

アボカドの種を台所で育ててみたら。。。

我が家ではアボカドをたまに食べます。 サーモンの刺身と一緒に わさび・醤油で食べることが多いかな。 食べた後のアボカドの種を 母が水の入った瓶に漬けておいたところ、 芽が出てきて、こんなに伸びました! アボカドの種を植えたら 10年経ったら実をつ…

顔にできる謎のぶつぶつの正体は。。。

昔、アマチュア劇団に所属していた頃のことです。 話は演劇とまったく関係ありません。 ある時、雑談していた劇団員のみなさんが、 ニキビができたという話をしていたら、 その場にいた男性がこう断言されたのです。 「ニキビというのは若い子にできるもので…

ドナルドダックケーキと、きんもくせいジャム。

先日、母がセブンイレブンで買ってきてくれました。 ドナルドダックのケーキだそうです。 ドナルドがモデルだとは 商品に書いていなかったら 私は気づかなかったですが。 でも可愛い! しかし自分のような妄想の激しい人間は こういう可愛い動物をかたどった…

笑点のおかげで大惨事をまぬがれた話。(その2・後日談)

火事未遂のショックはしばらく 尾を引きました( ̄  ̄;) その時台所にいた母も、 相当心臓に悪かったようです。 母にはなにが起こったのか見えておらず、 私が突然、燃える紙袋を持って走って来たので。。。 でも、まわりに気を配るような余裕など 微塵もあ…

笑点のおかげで大惨事をまぬがれた話。(その1)

日曜日の夕方、 買い物から帰ってきた私は 笑点を観ていました。 テレビの前にはエアロバイクが置いてあるので その時、テレビを観ながらペダルをこいでいました。 最近、外出回数を減らしている分 家の中でもちょっとは運動しようと思って。 居間のテレビの…

妹の手づくりスヌードと、パステル型消しゴム!

妹が手芸店に勤めていると書きましたけど 彼女は昔から手芸が得意です。 そういえば前の誕生日にも 妹から手づくりのプレゼントをもらいました。 手編みのスヌードだそうです。 お店で普通に売っていそうな完成度ですし 妹がつくってくれたんだぞーと 周囲の…

天文講演会の延期と、マスク不足の問題……

新型コロナウイルスのため 本当は来週開催されるはずだった 天文講演会も延期になってしまいました。 ブラックホールのお話が予定されていて 去年から楽しみにしていたのですが、仕方ありません。 オリンピックまでも延期になってしまいましたし 全国の方が…

夕暮れの、一の坂川の桜を見ました。

先日、やっと仕事が一区切りついたので 山口市に行ってきました。 山口市には月に一度程度、私用で通っています。 ちなみに先月はじめに行った時には いつもの行き先が、新型コロナウイルス対策のため休所中で…… 私の危機意識が足りていませんでした。 なぜ…

キーボードが壊れちゃったお話。(その2)

パソコンが壊れた話の続きです。 Qはともかく、母音のEが打てなかったら仕事になりません。 この時、私の頭をぐるぐる回りはじめたのは 「クラリネットが壊れちゃった」の歌です……。 うん、Eは音階ではミだから、 ミの音が出ないんだな! ……もちろん現実逃避…

キーボードが壊れちゃったお話。(その1)

私はアナログ人間なので、パソコンが苦手です。 それでも長文を書くなら、断然パソコンが楽ですが。 パソコンを持つ前は長編小説も手書きしてたので、 はじめてWordで書いた時は楽でびっくりしました。 書いては書き直し、書いては書き直しを ひたすら繰り返…

宇部市が「住みたい田舎」に選ばれている理由とは??

ローカル番組の取材を受けた話をしましたが、 そういえばこの前、山口のローカル番組で 宇部市が住みたい田舎として注目されていると 特集していて、びっくりしてしまいました。 田舎暮らしにをテーマとした雑誌で 10万人以上の都市部門で「住みたい田舎」…

テレビに映ったら、やっぱり気になること。。。

去年、細々と続けてきたボランティア活動で 地元のテレビ局に取材を受ける経験をしました。 まぁローカル番組で何分か放送されただけだったのですが それだけでもロケの準備とか後のお問い合わせの対応とか いろいろとやることが多かったです。 ……裏側の大変…

オリオン座ベテルギウスに異変が起きている……?

以前の記事で、私の好きな星座は オリオン座だと書きましたけども。 この冬、オリオン座に異変が起きているそうです。 ここ何か月かあまり余裕がなかったせいで 宇部の天文同好会からのお知らせメールの チェックを怠っているあいだに……^^; ベテルギウスの…

「アナと雪の女王2」を観に行きました。

(※ネタバレ少しだけあります) 「アナ雪」が大好きで 当時、複数回観に行った私は 続編の上映を心待ちにしていました。 ただ、そのアナ雪は2で完結だと聞いて 正直がっかりもしていました。 もっと続けてほしいって。。。 でもね。 2のラストシーンを観て…

第28回 UBEビエンナーレに行ってきました。(その2・余談。)

……彫刻を見おわって。 ある意味、彫刻より気になっていた 白鳥を見に行きました。 前にも書きましたけど。 ときわ公園内の、ときわ湖には昔、 大量の白鳥がひしめきあっていたのですが 鳥インフルエンザのせいで 過去にみんな処分されてしまったのです……。 (…

第28回 UBEビエンナーレに行ってきました。(その1)

意地でも遊びに行ったイベントの話、ふたつめです。 これも去年の11月の話ですが、 ときわ公園で2年に1回開催されている UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)に、母と行ってきました。 母は「芸術はよく分からない」と言うのですが、 ビエンナーレには…

「星座のはじまり」天文講演会に行ってきました。(その2)

……そういえば、12月の日食の日はやはり雨でした。 全国的に天候が悪かったようなので仕方ないです。 次の日食は今年の6月にあるらしいので 今度こそ負のジンクスを破れますように! さて、天文講演会の話に戻ります。 星座のはじまりと言えば。 昔読んだ…

2020年 新年に思うこと

天文講演会の話は、ちょっと置いておいて^^; もう新年も5日目ですけど、 あけましておめでとうございます。 去年の終わりはバタバタしていましたが、 何があったのか、また書けたら書きます。 なかなかできないような体験をしたのです。 さて、今年も初詣…

「星座のはじまり」天文講演会に行ってきました。(その1)

意地でも遊びに行ったイベントの話、ひとつめです。 11月9日(土)に宇部市立図書館で 天文講演会がひらかれたので、行ってきました。 今回の演題は、 『星座のはじまり~古代オリエントで誕生した星座~』 講師は、早稲田大学エジプト学研究所所長の 近…

本との運命的な出会い……?

しばらくバタバタしていて、 ブログを更新できませんでした。 前にも同じことを書いたような気がしますが なんで予定って重なる時にはやたら重なるんでしょうね?? おかげで今年は、毎年恒例になっていた クリスマス会でのバルーンアートも お休みしてしま…