星空と、色えんぴつ

日々の小さな発見や、ちょっと面白いこと、楽しいこと。

ボランティア

スクリーントーンのちょっと残念な話。(その2)

絵を描くのが好きだと、 自然と同じ趣味の友だちができます。 前々回の記事にも書いた通り、 たまに、ちょっとした会報をつくっているため、 (同人誌ではないですよ、 関わっているボランティア団体の発行物です) 以前スクリーントーンを集めていたけれど …

「要約筆記」の思い出。(その2)

前回の記事の続きです。 要約筆記というボランティアは、 手話に比べて知名度が低く、 (特に自分が活動をはじめた十数年前は) 自分が知ったのはまったくの偶然です。 よく内容も分かってないまま 奉仕員になるための講座を受講したような……。 結局は文章の…

「要約筆記」の思い出。(その1)

以前の記事で、ちょっとだけ触れた 「要約筆記」というボランティアの思い出を書こうと思います。 聴覚障がい者のためのボランティアと言うと、 「手話」が真っ先に浮かぶ、という方が多いかもしれません。 が、聴覚障がい者と一口に言っても。 生まれてから…

手話と、英語と、バルーンアート。

以前、ボランティア活動がきっかけで知り合った、 バルーンアートをされている、ろうあ者の方がいらっしゃいました。 私自身、バルーンアートをしていたのと、 聴覚障がい者の方に関わる活動をしていたため、 少しだけ手話が使えたので…… 何度か、その方に、…

クリスマスのバルーンアート&紙芝居♪

知人のつてでたまに関わっている、 子どもたちの集まる場所で 12月のはじめにクリスマス会があり、 今年初参加してきました。 自分の出番は、紙芝居を読むのと、バルーンアートです。 どちらも久しぶりだし、あんまり自信がなかったですが、 司会をされて…