星空と、色えんぴつ

日々の小さな発見や、ちょっと面白いこと、楽しいこと。

講演会

「第二の地球」は銀河系に40億個(!?)もあるらしい。(その2)

生命の誕生する可能性のある惑星が、 続々見つかっているそうですが、 実際に地球外生命体と交信するのは、なかなか大変そうです。 もしも、40光年離れている惑星に向けて、電波を送っても、 電波も、光と同じ速度でしか進めないわけだから、 仮に返信が戻…

「第二の地球」は銀河系に40億個(!?)もあるらしい。(その1)

前回の記事の続きです。 2人目の講師は、 自然科学研究機構国立天文台副台長、渡部潤一氏でした。 渡部先生には、ユーモアたっぷりの語り口で、 非常にスケールの大きいお話をしていただき、 すごく面白かったです! 演題は、『続々見つかる「第二の地球」 …

地元の天文学の講演会に行ってきました。

先月は、天文学に関する講演会に行きました。 宇部市天文教育50周年記念講演が開催されたので。 市の青少年会館にプラネタリウムや天体望遠鏡が 設置されたのが1967年とのことでした。 市のイベントなので、最初、 市の職員の方の挨拶からはじまります…

映画字幕翻訳者 戸田奈津子さんの講演会に行ってきました。

みなさんは映画館で洋画を観る時、 字幕版と吹き替え版、どちらを選びますか? 私は基本的に字幕版で鑑賞します。 たまに、気に入った映画を、字幕版・吹き替え版両方で観てみると、 翻訳が違って面白かったりします。 目で読む字幕と、耳から入る吹き替えの…

中垣哲也さんのオーロラ上映会に行ってきました。(その2)

昨日のオーロラ上映会の記事の続きです。 オーロラの発生する仕組みは、 太陽のエネルギーや地球の磁力の流れと関係している、 というお話もありました。 寒いところで発生するものだって、思っている人が多いそうですが、 オーロラは、富士山を30個くらい…

中垣哲也さんのオーロラ上映会に行ってきました。(その1)

宇部市の勤労青少年会館内のうべプラネタリウムで、 オーロラ上映会が開催されるというので、行ってきました。 主催は宇部天文同好会です。 自分はかなり久しぶりに行きましたが、 歴史あるプラネタリウムだそうで、 宇部出身の映画監督、庵野秀明さんが、子…

「紀の国トレイナート」の講演を聴いてきました。

もうだいぶ前ですが、「紀の国トレイナート」を主宰されている 廣本直子さんという方の講演が、地元でおこなわれたので 聴きに行ってきました。 「トレイナート」というのは、「トレイン」と「アート」を合成した言葉だそうです。 舞台となるのは、利用客の…