読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星空と、色えんぴつ

日々の小さな発見や、ちょっと面白いこと、楽しいこと。

「君の名は。」を観に行きましたが……

話題のアニメ映画「君の名は。」を観てきました。

そういえば新海誠監督の映画を鑑賞するのは、はじめてです。

 

アニメと思えないほどの映像の繊細さや美しさ、

カメラワークなどにも目を瞠りましたし、

もちろんストーリーも非常に見応えがありました。

 

……ところで、私自身、

ささやかながら、お話を書く仕事をしています。

だから、映画鑑賞には、

半分趣味、半分勉強のようなつもりで行っています。

 

なので、つい映画を観ていると

(小説や漫画を読んでいる時などもですが)

ストーリーの流れを分析したくなってしまいます。

この展開だったら、やっぱり後の場面はこうなるかな、とか、

こういう演出の見せ方って面白いな、とか。

 

また、本当に比べても仕方ないレベルではあるんですが、

ふと自分の書けるお話の未熟さを思い知らされて

落ち込んだりもします。

 

それに昔、地元のアマチュア劇団にいたこともあるので、

「男の子と女の子が入れ替わるストーリーって、

声優さんも二つの役を演じられるわけだから、

難しそうだけど面白そうな役柄だなあ」とか

あれこれ想像してしまいます。

 

で、そうした余計な雑念が色々入ってしまい、

せっかくの素晴らしい映画を純粋に楽しめないことに

軽くヘコんでしまいました……。

 

もちろんラストでは感動して、

気がついたら涙が流れてましたけれど。

全体を通して雑念が入りすぎたっていう感想はどうなんだ。

 

素敵な映画を鑑賞したことで、

自分も、少しでも面白いお話を書きたい、と意欲を新たにして

帰路につくことはできたのですが、

 

また後日、頭を空っぽにして

もう一回観に行きたいと思いました……。