読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星空と、色えんぴつ

日々の小さな発見や、ちょっと面白いこと、楽しいこと。

「グランドイリュージョン2」を観てきました

映画鑑賞

昨日、「グランドイリュージョン 見破られたトリック」という
映画を観てきました。

この映画はシリーズ2作目らしく、前作は観ていないのですが
ハリーポッター役だったダニエル・ラドクリフさんが
悪役として出演されるというところで気になって……。
ハリーポッターのシリーズはずっと映画館で観てましたし。

ただ最近ちょっと忙しめだったので、そのうち行こうと
のんきにかまえていたんですが、
昨日、ふと地元の映画館のホームページを見たら、
9月末で上映終了になっていたので(そして昨日が9月末日)。
もう終わりじゃん!……と慌てて行ってきた次第です。気づいてよかった。


前作を観ていないので
ストーリーは、よく分からないところもありましたが、
……いや、分からないのは、そのせいばかりじゃなく、
俳優さんの顔が覚えられない……。
誰が誰?という感じで見てましたが、わりといつものことです。
私って、実は相貌失認なのかもしれません……。
さすがにハリーは(←ハリーじゃないけど)分かるけどさ。

でも、ストーリーに分からないところがあっても楽しめました。
イリュージョンなど、マジックのトリックは、
なるほどね~と頷けたし。

あと、この映画では「復讐」がひとつのテーマなのかな、と思いましたが
最初に主人公サイドのマジシャンたちがハリーに騙されて
間抜けな目に遭わされてしまうものの、
最後あれだけ派手で壮大にやり返しちゃったら
ハリーのとった手口なんて、あまりにみみっちく思えてきて、笑っちゃいました。
そんなハリーの悪役ぶりも見てて、おいしかったし……。
(いや、だからハリーじゃないんだけど!)

自分が正義の味方役をずっと演じてきたとしたら、
逆に悪役を演じるのって、すごく楽しいんじゃないかなあ
と思いながら帰りましたが、

うーん、前の「君の名は。」の感想といい……

私には、まともに映画の感想を書ける資質がないようです(汗)