読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星空と、色えんぴつ

日々の小さな発見や、ちょっと面白いこと、楽しいこと。

スケッチ&散歩♪

イラストのお勉強

つい忘れてしまったり、先延ばししてしまったりして、

あいかわらず、絵の練習をする時間が取れないので、

どうしたらいいか考えてまして……。

 

自分はお散歩が趣味なので、

(そりゃもう、ぼーっと1時間くらい歩き続けるくらいには)

じゃあ、お散歩の時にミニスケッチブックを持って行けばどうだろうと

思い立ちました。

 

今は気候もいいですし、

お気に入りの場所で描くのは、ちょっと楽しそうですし。

 

で、用意したものです。

f:id:haruara18:20161027181129j:plain

ちなみにペットボトルについている鉛筆型の物体は、鉛筆削りです。

削りかすがペットボトルの中に落ちる仕組みになっています。

去年だったかな、文房具屋さんで福袋を買った時に入っていました。

 

スケッチと言っても、絵の具を持って行こうとすると準備も大変ですが、

(ちなみに昔、道端で絵の具など道具を広げて描いていて

学校帰りの小学生たちにじろじろ見られた経験あり。。。)

鉛筆なら気軽に持ち運べるかなと。

 

実際描いてみると、

鉛筆の粉で手が黒く汚れてしまうので

ウエットティッシュなんかも持って行った方がいいかも。

……と思いながら、いつも忘れて出かけちゃうんですが。

 

せっかくなので習作1枚目をアップします。

ちょっとずつ描いていたので、お散歩3回分でできました。

f:id:haruara18:20161027181226j:plain

よく休憩するあずまやの、すぐ前にあった樹です。

 

実際描いてみると、枝分かれの様子や、小枝に固いつぼみがあることなど、

実物の樹を見てみないと分からないことが発見できました。

(発見できただけで描けてはいないんですけど)

 

うん……前にヌードデッサンの思い出の話の記事を書いたけど、

ヌードは、さすがに誰かに「描きたいから脱いで!」なんて

お願いするわけにもいかないですが(笑)

樹は、いつでもそこでじっとしていてくれるから有難いなぁ。

 

ところで、今日こそ最初のスケッチを仕上げようと思って描いていたら、

もう10月も終わるというのに、蚊にいくつも刺されてしまい

早々に退散してしまいました。かゆかったー。

 

もちろん、そんなことで、

思い通りに描けなかった言い訳をしたいんじゃないですけど、

今度から、ムヒも持って行った方がいいのかしら(^^;)

 

まあ、それはともかく、この方法なら少しでも絵を描けるので

冬になって寒くなるまではスケッチ&散歩、続けたいです。