読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星空と、色えんぴつ

日々の小さな発見や、ちょっと面白いこと、楽しいこと。

やたら財布を拾った話……

日常日記

もうずいぶん前の話ですが、

年末が近かったので、今頃の時期です。

なぜか、財布をやたら拾ったことがありました。

確か、1~2か月の間に、3回ほど。

 

そのうち2回は、

当時ショッピングセンターで働いていて、その仕事中でしたけど。

カート整理をしていたら、カゴの中に残っていたりして。

(カートって、お客さんのカバンから落ちた物が、

意外と残ってたりするんですよね)

 

中身の最高額は、12万円以上でした。

落とし物なので、インフォメーションに届けて、

そこの担当の方と一緒に確認したのですが、

貧乏人の自分は、ちょっと金額にびっくりしました。

ブランドや革財布のような高級なものではない、

いたって普通の財布でしたし。

 

あ、後から聞いた話では、落とし主の方は、

ちょうど家賃を支払うために、

多く現金を引き出していたんでしたっけ……。

そんな大事な時に財布を落としてしまっては、大変ですよね。

 

ちなみに残りの1回は、

駅で、電車を待つのにベンチに座ってたら

足元に財布がごろっと転がっているのに気づいたという……。

「また財布?」って、微妙にうんざりしながら

駅員さんに届けました。

 

拾ったお金は1円ももらっていませんから、

金運が上昇してたとか、そういうわけではないとは思いますが、

良いことをしなさいっていう神様の思し召しだったのかしら……。

(拾得したお金は2割まで請求できる権利があるようですが、

その手続きも、けっこう面倒みたいですね)

 

とにもかくにも、年末はなにかと慌ただしいシーズンなので、

貴重品の落とし物や忘れ物には、くれぐれも気をつけたいものです。