星空と、色えんぴつ

日々の小さな発見や、ちょっと面白いこと、楽しいこと。

フエキくんとサクラクレパスの面白グッズ♪

いつも面白いものを見つけてくる東京の妹が、 今年も母へと送ってくれたプレゼントの話です。 最初に見た時、 「フエキのり、でかっ(°д°)」 ……と、ちょっとびっくりしてしまいました(笑) (大きさが分かるように 自分のマグカップを横に置きました) も…

突然二重まぶたになった嬉しくない理由。

もう、だいぶ前のことなのですが。 鏡を見た時、なんだか自分の顔の感じが いつもと違うような気がしました。 よく見てみると、まぶたが二重っぽくなっています。 …………?( ̄∀ ̄;) 自分は生粋の一重まぶただと思っていたので 最初は疑問符しか浮かびませんで…

バスに図書館の本が返却できたら?

ローカルな話題が続いたついでに 宇部市営バスの話をもうひとつだけ。 去年から、宇部市内の図書館の本が バスで返却できるようになりました。 車内に返却用のカゴが置かれています。 最初にそのサービスを知った時には、 ちょっと疑問に思ったことがありま…

新山口駅のリニューアルの話題を今ごろ。(その2・チェーンソーアート!)

市営バスで新山口駅まで行ったのははじめてです。 山口市に入ってからのバス停に 「福岡」とか「赤坂」というところがあって そういう地名があるのは知らなかったなあと、 楽しく乗ることができました。 まあ、バスに乗っている時間が長くて ちょっとお尻が…

新山口駅のリニューアルの話題を今ごろ。(その1)

さて、しばらくの間バス移動に切り替えたため、 先月は宇部市営バスの「エコ定期」を はじめて利用しました。 なんだか最近ローカルな話題ばかり 書いている気がしますが、 ご時世的に、あまりお出かけとかできないので 地元ネタになってしまうんだと思いマ…

大雨の後で頑張ったJR宇部線の話。

前の記事で書いた、 集中豪雨を心配して連絡をくれた友人は 大の鉄道ファンです。 ずっと昔、他県で会った時に 山口の宇部に住んでいると言ったら 「宇部って、宇部線のあるところ?」と聞かれて、 びっくりさせられたことがあります。 関東の人から「宇部線…

mixiについて、いまだ迷っているコト。

前の記事でSNSはやっていないと書きました。 確かにツイッターもインスタもフェイスブックも なにも利用していませんが、 そういえば、大昔、 ミクシィに登録していたんですよね。 ガラケーが壊れた後に思い出して、 パソコンでログインしようとしてみた…

「トキワ作戦」かまぼこ板アート募集中らしい。

今、山口県もコロナの集中対策期間中で 外出機会を半減させるように言われているため どこまで出かけていいのか ちょっと悩んでしまう日々が続いています。 できるだけ外出しないようにしていましたが、 投稿活動で〆切ギリギリに なってしまった作品があっ…

宇部のサプライズ花火ふたたび?(その2)

後から思えば、サプライズ花火は 密になることを避けるために いつもの地点とは別の場所から 打ち上げているのかもしれませんね……。 遠くではありましたけれど、 コロナ禍になってから はじめて見た花火、感動的でした。 毎年見られることが当然だった時より…

宇部のサプライズ花火ふたたび?(その1)

先日、夜にパソコン作業している時、 遠くから、どこかで聞いたような 音が聞こえてきました。 打ち上げ花火の音です。 昨年は宇部のサプライズ花火を 見損ねてしまいました。 花火の音が聞こえたのに、 すぐには何の音だか確信できなくて 観に行くのが遅れ…

カラオケで最高得点は出せたけれど……

去年から自分にしては忙しい日々が続いているため なかなか趣味のヒトカラにも行けてませんが、 先月カラオケに行った時に 新記録の95点出せました!(≧∀≦) (コメントは褒めすぎですが) 1人カラオケに目覚めた数年前から ずっと採点マシンの評価では 「も…

記念切手の「記念」の意味って……?

ボランティア活動の話を書きましたが、 今も辞めたわけではなくて できる範囲で細々と続けています。 コロナ禍ということもあり 今までは一緒に活動できていた仲間も なかなかボランティアどころじゃない 状態になっている方もいて、 普段以上に人手不足状態…

小説デビューした頃のビンボーな思い出……

そういえば、ガラケーの前にパソコンが壊れたのですが 新しいパソコンを買えるまでの間、 久しぶりにWindows XPを引っ張り出しましたっけ。 オンライン作業はできなくても 文章書くことや印刷することなら まだ可能ですからね。 そのパソコンは昔、ボランテ…

アナログ人間がスマホを持つと困ること……

生まれて来た時代を間違えた気がする 根っからのアナログ人間ではありますが、 ついにガラケーが壊れたので やっとスマホを持ってみました。 前回の記事のように 外で画像を撮ることについては スマホの方がやりやすくなった感じです。 まだあまり操作に慣れ…

JR宇部線、東新川駅の駅舎アート!

宇部線では駅舎に壁画アートが 描かれる取り組みがされています。 過去の本ブログ記事のリンクも貼っておきますが 和歌山のきのくに線ではじまった 鉄道とアートを組み合わせた取り組みが 宇部線にも受け継がれてきているのですね。 今回ご紹介するのは東新…

シン・エヴァンゲリオン劇場版と、宇部新川駅。(その3)

きっとすでにネットにアップされてる方も 沢山いらっしゃるのではないかと思いますが いつも通り宇部新川駅を利用するついでに ほかのお客さんがいない隙を見計らって 画像を撮ってみました。 多分シンジが座ってたベンチ…… そして彼らが駆け上がった階段…… …

シン・エヴァンゲリオン劇場版と、宇部新川駅。(その2)

えーと続きです。 庵野監督は、私が住んでいる宇部市出身の方で、 エヴァの中にも何度も宇部にまつわる場面や 食べ物などが登場しています。 宇部が舞台の実写映画も作っていらっしゃいますし。 で、このたびの映画では、 宇部市の中では主要な駅である、 宇…

シン・エヴァンゲリオン劇場版と、宇部新川駅。(その1)

……前の記事の続きです。 というわけで、エヴァの映画を観に行きました。 「米」のおかげで少し理解は助けられましたが、 しかし予備知識を入れておく時間もなかったですし、 正直いって、最初のバトルの時点で 何をしているのか、よく分からなかったです……。…

エヴァンゲリオンの思い出……

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」 最初は観ようかどうか迷っていました。 そういえばコロナ禍になってから ずっと映画も観に行っていませんでしたし。 それにエヴァ、劇場版も全部は観ていなかったので ストーリーをあまり把握できてないですし。 だけど行…

スーパームーンにもデメリットがあるらしい。

先日、5月26日は スーパームーンの皆既月食が見られると 以前から宇部天文同好会が公報で お知らせくださっていたので、 カレンダーにメモって 楽しみにしていたのですが……。 うん……宇部は曇りました。雨も降りました。 去年、やっと悲願の日食観測をでき…

相変わらず部屋を片付けられない。

偶然色んなことが重なっているだけですが まあまあ忙しい状態は続きそうです。 コロナ禍のため、 イベントのアルバイトも減るかと思いきや いつもより増えましたし。 キャラクターショーみたいに もっと密になるイベントに比べたら、 長時間お客さんが集まり…

「山賊焼」味のポテトチップスと、「ふぃにゃんシェ」の話。

ご当地ポテトチップといえば、 最近こんなお菓子もありました。 山口県の有名レストラン「いろり山賊」の 山賊焼の味付けをしたポテチです。 「いろり山賊」懐かしい! このブログでも以前記事に書かせていただきました。 (山賊焼について書いた記事) 岩国の…

「吉田松陰のポテトチップ」を食べてみた。

「吉田松陰のポテトチップ」…… 後日、いつものガラポンのアルバイトに行った時に 主婦の方たちから聞いたのですが、 大きなメーカーが生産しているわけではないので 入手しにくい商品なのだそうです。 道理でなかなか見つからなかったはずだ……。 母の知り合…

「吉田松陰のポテトチップ」を探してみた。

去年のことですが、東京の妹から、 「吉田松陰のポテトチップ」を見かけたら 買ってほしいというメールが来ました。 山口県のご当地ポテトチップとのことで。 私は地元にいるにもかかわらず 知らなかったのですが、 なにかの番組でご当地ポテトチップの ラン…

そういえば、1月の大雪と断水の話……(その2)

……あの時の断水は3日続いたので、 備蓄していた水だけでは足りず、 途中で雪の中、スーパーに水やコーヒーなどを 買い出しに行きましたけど、 (水が売り切れということもなかったので、 どこの家も断水していたわけではなさそうでした。 ただ、あとから聞…

そういえば、1月の大雪と断水の話……(その1)

前々回の記事を書いて思い出しましたが、 そういえば、1月には大雪が降り積もりましたね。 例年、宇部でもたまには雪景色が見られることがあります。 ですが、いつもは積もったとしても 数センチ程度だと思います。 1月の大雪では10センチ以上は積もった…

元小説書きにあるまじき失敗をしてしまいました・・・

……タイトルに「元小説書き」と書きましたが、 担当さんから外されたようなので プロではなくなったとは思うものの、 いまだに本屋さんによっては 自分の本を置いてもらっているし、 電子書籍の印税はまだ 少しですがいただいているので、 どこまでが「元」な…

ついにパソコンが壊れた話。。。

今頃、年末の日記を書くのも変ですけど 年末にノートパソコンがついに壊れたんですよね。 予想はしていましたが、やっぱり前回の故障と同じように なんの前触れもなく電源が入らなくなりました。 保証期間をとっくに過ぎたパソコンだし、 そもそも、もう生産…

小説について、新たなる旅立ち。

長らくブログを更新できなかったのは、 小説で忙しかったというわけではなく、 むしろ、以前お世話になっていた出版社では もう次の本は無理なんだろうなあ。というような 結果になってしまいました。 ひとまずは。 決定的だったのは、ついに担当さんから 年…

いつもとは違った冬を振り返る……

うーん、お久しぶりです。 気がつけば約5ヶ月ぶりの更新になってしまいました。 何故こうなった( ̄∀ ̄) ……というわけで、 この冬に何があったのだか 薄れつつある記憶をたどってみます。 もちろん、コロナ禍の中で迎えた冬は、 色々といつもとは違った冬…